エアークローゼットを使ってみた感想!利用者のリアルな口コミ・評判

エアークローゼットの口コミ・評判

テレビでも取り上げられて話題になるほど浸透しつつある洋服レンタルのサブスク。

その中から、人気の「エアークローゼット」を実際に利用してみました。

私のリアルな感想とともに、どんなサービスなのかご紹介していきます。

エアークローゼットのサービス内容

まずは、エアークローゼットとはどんなサービスなのかを詳しくみていきます。

サブスクリプションで始められる洋服レンタルサービス

エアークローゼットの月額会員になると、あなたに合った洋服が自宅に届きます。

好きなスタイルや苦手なアイテム、コンプレックスなどなど、自分の情報を登録するだけで簡単にスマホから登録できます。

返却時は、洗濯もクリーニングも必要なし。

そのまま袋に入れて送るだけです。

次回の洋服についてリクエストすれば、予定に合わせたコーディネートアイテムをスタイリストが選んでくれます。

月額料金・コース

コースは「ライトプラン」「レギュラープラン」「プラスサイズプラン」の3つがあり、それぞれの月額料金は以下のようになっています。

  • ライトプラン・・・¥6,800(税抜)/月1回交換/3着お届け
  • レギュラープラン・・・¥9,800(税抜)/借り放題/3着お届け※まとめて支払いプランもあり
  • プラスサイズプラン・・・¥12,800(税抜)/月1回交換/5着お届け

今回、私は「ライトプラン」を選択しました。

私が登録したときはキャンペーン中だったので、初月のみ¥3,000割引で利用できました。
初回の返送料も無料のキャンペーンだったので、とてもお得に始められましたよ。

エアークローゼットの月額料金は?各プランを詳しく解説!
洋服レンタルサービスの「エアークローゼット」を利用してみたいけど、実際にかかる費用ってどれぐらいなのか知りたいですよね。 今回は月額料金やプランについて、詳しく解説していきます。 サービス内容や料金をみて、自分に合ったプランを選択す...

オプションサービス

オプションで、アクセサリーのレンタルも可能。

利用料は、プラス¥1,000(税抜)です。

そして「レギュラープラン」の会員は、プラス¥8,800(税抜)でダブルレンタルオプションをつけることができます。

こちらのオプションはクレジットカードの利用のみ対応です。
「1回3着」の1セットを同時に2セットレンタルできるサービスで、6着の着回しが楽しめます。

返却時の送料

送料は一回につき300円(税抜)かかります。

一部離島および沖縄は900円(税抜)です。

ダブルレンタルオプションでも、1セットずつ送料がかかります。

返送する際には、必ずエアークローゼットのアプリまたはWebから手続きをするようにしてください。

取扱ブランド

300以上のブランドを取り扱うエアークローゼット。

具体的なブランドは非公開になっていますが、ファッションビルや百貨店に入っているブランドを中心に取り扱っています。

ファッションのジャンルとしては、オフィスカジュアルを中心に、カジュアルも主婦の方のフォーマル着にも対応しています。

リクエストしたスタイルにもよりますが、1着の値段が1万~2万円するもの多く、安っぽいものが届く心配はなさそうです。

また、期間限定で、特定のブランドとコラボすることもあります。
そのブランドの服だけが届くので、もし自分の好きなブランドとのコラボだったら嬉しいですよね。

サイズ展開

エアークローゼットのサイズ展開は、XS〜3Lまで展開しており、どの体系の方でも合うものが揃えられるようになっています。

「ライトプラン」「レギュラープラン」はXS〜Lサイズ、「プラスサイズプラン」はL〜3Lサイズです。

カルテには、スリーサイズを入力することもできます。

エアークローゼットの取り扱いサイズは?どんな体型でも対応可能か解説
洋服レンタサービス「エアークローゼット」を利用してみたいけど、自分に合ったサイズがちゃんと届くのか気になりますよね。 少し大きいサイズを普段から着ていたり、小柄で華奢な方など不安なのではないでしょうか。 今回はエアークローゼット...

エアークローゼットに登録して、すぐに届いた!

実際に私自身もエアークローゼットを体験してみました。

会員登録の際には質問に答えながら自分のカルテを作って登録し、すぐにスタイリングが開始されたというお知らせが来ました。

3日〜5日営業日以内に届くという案内がありますが、私は登録した翌日に洋服が到着!

なんというはやさ!!!

このような包装で届きました。
デザインや包装仕様は、随時変わるそう。

エアークローゼットから届いた荷物

冬服でも思ったよりボリュームは少ないですね。
圧縮されているわけでもなく、綺麗に畳んでありました。

中身は、ライトプランなのでアイテム3着と返送用の袋。
エアークローゼットについての冊子や、美容関係のサンプルも入っていました。

エアークローゼットから届いた荷物

返送用の袋は、取り忘れて捨ててしまわないように注意してくださいね。

エアークローゼットから到着したアイテムを着てみた!

さっそく、届いたアイテムを着てみました。
今回届いたアイテムは、トップス2着とボトムス1着です。

エアークローゼットから届いた洋服
(↑)エアークローゼットから届いた洋服① オレンジのニット

エアークローゼットから届いた洋服
(↑)エアークローゼットから届いた洋服② イエローのニット

エアークローゼットから届いた洋服
(↑)エアークローゼットから届いた洋服③ ワイドパンツ

オレンジのニットを見た瞬間、「わかってらっしゃる…!」と驚きました。
オレンジの差し色は、お洒落な人の定番になりつつありますよね。

このように鮮やかなカラーが入っていると、ネイビー、黒、白、グレー…と地味な色を選びがちな人もイメチェンできますよね。

 

それぞれ合わせてコーディネートしたのがこちら。

エアークローゼットから届いた洋服をコーディネートしてみた様子

データーはドロップショルダーになっていたので、この色味でも野暮ったく見えませんでした。

エアークローゼットから届いた洋服をコーディネートしてみた様子

アイボリーとベージュの組み合わせは失敗しにくい定番です。

トップスが女性らしくピタッとしているデザインで、オレンジのニットとはイメージが変えられて楽しめると思いました。

ちなみに私は、身長154センチです。
背は低めですが顔は小さくないので、スキニーなどを履くと上だけが大きく見えてしまうのが嫌でした。

でも今回届いたワイドパンツだったら、下半分にもボリュームが出るので全体のバランスがとれてよかったです。

 

この3着を自分の持っている洋服と合わせて着れば、着回しもできます。

エアークローゼットから届いた洋服をコーディネートしてみた様子

ベージュの同系色ではなく、カジュアルにジーンズを合わせました。

エアークローゼットから届いた洋服をコーディネートしてみた様子

ワイドパンツでカジュアルダウンせずに、チェックスカートで女性らしさをプラスしても◎

エアークローゼットから届いた洋服をコーディネートしてみた様子

トップスを黒のセーターにして、大人っぽくしました。

届いたアイテムについては、マイページの「今回のアイテム」の詳細から見ることができます。
気に入ったら購入することも可能です。

過去に借りたアイテムから遡っても買えます。

エアークローゼットを実際に使ってみた感想

3着とも着てみて、どれも着回しがしやすくて手持ちのアイテムとも相性がよかったと思います。

イメージでは、スカートやブラウスなどを着ている女性らしい人の方が向いているんじゃないかと思っていましたが、マニッシュでカジュアルな洋服もしっかりと取り揃えていることがわかりました。

私は自分の好みのスタイルがはっきりしていて、普段のイメージを変えたいと希望していたわけではないので、非常に使いやすかったです。

コーディネートのレパートリーが増えたことが単純に嬉しかったです。

また、最近ではミニマリストなど物を減らして必要最低限のものだけを持つ思考が広がっています。
そのような人たち(私もその一人)には、すごくおすすめしたいと思いました。

とくに冬服なんて3着もあったら、広範囲な収納スペースが必要になってきますよね。

でも自分のタイミングですべて返却できるので、一時的な置き場を確保するだけで済みます。

なかなか出番のないものも含めて、洋服の量がどんどん増えていくストレスを解消してくれるんです。

ミニマリストだとしても、「毎回おんなじ服を着ているね」と言われなくてよくなります。

アイテム詳細から「着こなしメモ」と、利用者の実際の着画も参考になりました。

エアークローゼットの着こなしメモ

着てみる前に一通り読んで、見てみて、自分なりに着てみるといいと思います。

利用者の写真は、モデルさんとは違ってとてもリアルな着こなしが見られます。

モデルさんが着ているとどうしても自分に置き換えにくいのでありがたかったです。

細かなアイテムの好みは置いといて、系統が決まっている人は「毎回のスタイリングで参考にしてほしいことがあれば教えてください」という質問のところに、よく読む雑誌などを書いてもいいかなと思いました。

私が実際に好きな雑誌を書いたのですが、しっかりと好みが伝わったような気がします。

ログインするとスマホから届いたアイテムを見ることができるのも便利です。
仕事の休憩時間や外出先でも、「エアークローゼットで届いた洋服どんな色だったけ?」と思ったときに簡単に確認できます。

そこで明日着る組み合わせや、ショッピングのついでに合わせやすいものを探しに行けたりできますね。

私は20代後半ですが、カルテには利用シーンなどの選択肢がたくさんあったので、私の年代(20代後半)から40代の方まで問題なく利用できると感じました。

よっぽどのこだわりがある人を除けば、万人に対応できるサービス内容だと思います。

返送するのも簡単にできたので、利用する上ではとくに面倒だと思うことはありませでした。

>>エアークローゼット公式サイトへ

エアークローゼットのメリット・デメリット

エアークローゼットを利用してみて感じた、メリット・デメリットを私なりに解説します。

メリット

実際に使ってみた感想でもたくさんいい点に触れましたが、メリットはとにかく楽!時短!ということです。

家にいる時間が長くなり、外に出るのも億劫になっていた私ですが、自動的に好みの洋服が届くことに感動しました。

通販サイトもよく見ていましたが、値段やサイズ、着回しの幅、いろいろ考えてしまって結局なにも買わずにいることが多かったんです。

そういった言ってしまえば「無駄な時間」をなくすことができて、他のことに時間を割けることは大きなメリットだと感じました。

洗濯も不要ですしね。

さらには便利さだけではなく、お洒落を楽しめるようになると本当に毎日が楽しくなるので、そのきっかけになってくれる素敵なサービスです。

デメリット

開封してみて思った印象は、使用感がけっこうあるなと伝わってきたことです。

もちろん、レンタルする服なので誰かが着たものをクリーニングして私のところへ回ってきます。

しかし、思っていたよりも使用感を感じるアイテムがありました。
ニットも微妙に毛玉が目立ちます。

エアークローゼットの洋服の毛玉が気になった
他の2点はとても綺麗な状態でした。

お届け頻度が高いものはやはり使用感が出てきてしまうのでしょうか。
どれぐらいの頻度でアイテムを新品に変えているのか気になるところです。

全部のアイテムではないですが、洗剤の匂いもけっこうしました。
部屋に置いておくと、部屋に入った瞬間届いたアイテムの匂いがするほどでした。

新品の洋服でも匂いはしますが、洗剤の匂いは好みもあると思うので、苦手な人はキツいかもしれません。(個人差はあると思いますが。)

古着を買ったことがあったり、一度クリーニングしているなら平気という方なら問題ありませんが、あまりそういった中古品に慣れていない人は少し躊躇してしまうような気がしました。
ただし、変な臭いがしたわけではありませんので安心してください。

また、レギュラープランでは毎月借り放題ですが、送料は毎回かかってくるので意外と金額がかさむ可能性もあります。

それでも毎回洋服を買いに行く時間や交通費に比べたら安いと思いますが、送料のことは頭に入れておいてください。

エアークローゼットの口コミ・評判

ネット上で、エアークローゼットを使っている他の利用者の口コミや評判も参考になります。
今回はSNSでいくつかピックアップしてみました。

毛玉問題はやはり気になる方も多い様子…。
許容できる度合いは人によって異なるかもしれませんが、届いた時にテンションが下がるのは間違いないです。
※「ダブルパック」とは1回3着のセットを同時に2つ届けてくれる「ダブルレンタル」というオプションサービスのことです。

他の洋服レンタルサービスと比べてもエアークローゼットはいいとのこと!
やはりパーソナルステイリングのクオリティーは高いのでしょう。
スタイリストの質も、大事なのがわかります。

洋服選びに時間が割けない人はネットショッピングをしている方も多いですが、それよりもカルテを元に選んでもらった洋服の方が、失敗は少ないかもしれませんよね。
私もネットショッピングで何回失敗したかわかりません。

上下ともわークローゼットのアイテムを合わせれば間違いなく完璧なコーディネートが完成。
気に入って買い取りもしたということで、エアークローゼットを満喫している様子が伺えます。

口コミを見ていると、アイテムの品質がよくなかったという内容がいくつか見られました。
しかし、コーデや時間短縮など、センス、便利さについては高評価な口コミが多かった印象です。

>>エアークローゼットの口コミ・評判をもっと見る

エアークローゼット体験談まとめ

実際にエアークローゼットを使ってみて思ったことをリアルにお伝えしましたが、いかがだったでしょうか。

メリットもデメリットも知った上で検討することが大事だと思いました。

利用してみて、率直に便利なサービスだと実感したので、始めてみてよかったです。

不得意なものや時間をかけたくないものは、このような便利なサービスを利用して生活スタイルを豊かにしていくのが、これから普通になっていきそうですね。

エアークローゼット利用してみたいけど、実際どうなの?と思っていた方に、少しでも参考になれば嬉しいです。

>>エアークローゼット公式サイトへ

タイトルとURLをコピーしました